「元気と笑顔がトレードマーク。」

勇気づけの音楽家、松井美香です。
10年間の教員生活と15年間の音楽指導経験を通して、
5000人以上の子どもと親に関わってきました。

色々な子どもたちと関わって気づいたこと。
それは「多くの子どもが生きる勇気を失っている」
ということでした。

「自分を好きになれない」という子どもの多さに、
私は衝撃を受けました。

たまたま教員研修で知ったアドラー心理学との出会いは、
25年前に遡ります。

アドラー心理学は「勇気づけの心理学」とも言われています。

私が探していた答えがそこにありました。

アドラーの言葉一つ一つは、
私たちに困難を乗り越える力を与えてくれます。

子どもたちに今一番必要なことは、
「自分を愛する心、自分を信じる力」
なのではないかと思っています。

子どもたちが自分を好きになるために、
私にできることは音楽を教えることです。

ピアノや歌を通して、自分に自信をもって欲しいのです。
自分を好きになって欲しいのです。

そして同時に、保護者の方にも
「自己肯定感」をもって欲しいと思っています。

なぜならば、おとなが生き生きとしていれば
子どもは自然にそうなっていくと思うからです。

「子どもは親の言うことは聞かない。
けれど、親のしていることはする。」と言われるように、
子どもは親の後姿を見て育ちます。

アドラー心理学は、子どもも親も育てるのです。

「褒めない、叱らない、教えない」
子どもの力を最大限に伸ばします。

それだけでなく、保護者の子育てもサポートしていく。
それが、松井美香ピアノ教室です。

 

 
Copyright © MIKA MATSUI. All Rights Reserved.

Web Media Produce by All Vision Production